このブログはWordPressテーマ「THE SONIC」を使用しています

iPhone/iPadのバックアップを作成して万一に備えよう

1 min

iPhoneやiPadが万が一ぶっ壊れてしまったり、なんやかんやあった時に対処できるよう、バックアップを取る方法を学んでおきましょう。

iPhoneやiPadでバックアップをとる方法

iPhoneやiPadでバックアップをとる方法は次の2種類あります。

  • iCloudを使う方法
  • iTunesを使う方法

ひとつ目のiCloudを使う方法がお手軽なので、この記事ではこちらを紹介します。

バックアップをとる手順

実際にバックアップをとる手順を僕のiPadで説明していきますね。

  1. ホーム画面から「設定」アプリを起動します。

  2. 自分のアカウントの部分をタップしましょう。

  3. 下の方にある登録された端末から、バックアップをとる端末を選択してタップします。

  4. 「iCloudバックアップ」をタップして詳細を開きます。

  5. 「iCloudバックアップ」のスイッチをタップしてONにしましょう。

  6. 「今すぐバックアップを作成」をタップするとバックアップの作成が開始されます。

  7. あとはバックアップが作成されるのを待ちましょう!

以上でバックアップの作成は完了です。

さいごに

万が一データがぶっ壊れても安心できるように、普段からバックアップする習慣をつけたいですね!

未経験からITエンジニアになりました!

今までは趣味としてプログラミングを独学してきたけど、やっぱりこれを仕事にしたい……!

そう思い立ったはいいものの、世間の情勢などもあり未経験でのエンジニア職の中途採用が絶望的な状況

大手転職エージェントを通して何社も面接を受けては落ちてを繰り返し、諦めかけていたのですが……。

気分転換で登録した転職サービスで、とある企業から内定をいただくことができました

同じように未経験からITエンジニアを目指している方へ、どんなに厳しくても可能性がゼロではないことを伝えたい。

ポイントは、IT業界に精通した転職サービスを利用すること。
これだけで少なくとも面接へ進める可能性がグッと高くなります。

あなたがもしIT特化の転職サービスに未登録で苦しんでいるなら、ぜひ利用してみてください。きっと可能性が広がりますよ!

\無料のIT系転職サービス/

/優良案件がたくさん\

関連記事
はるしか

はるしか

ゲーム・漫画・アニメ・クルマ・ガジェットなど多趣味な雑食系で、趣味でプログラミングをポチポチしてたら本業エンジニアになってしまった人。
動物占いは子鹿。
忘れっぽい自分へのメモ代わりの記事が多めです。

FOLLOW

カテゴリー:
タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です