【MTG】モダン版カウンタースリヴァー調整①

前回の記事でざっくり作成したモダン版カウンタースリヴァーを早速Magic Onlineでプレイしてきました。

【MTG】モダンでカンスリやるよ

超適当ですが、一応サイドボードも作りました。

3 Harmonic Sliver
3 Trickbind
3 Tormod's Crypt
3 Negate
3 Leyline of Sanctity

対戦結果

今回対戦した相手は3人、それぞれ違うアーキタイプのデッキと戦うことができました。

  • 青白コントロール
  • 青単マーフォーク
  • 青黒フェアリー

以下、大まかな流れと結果です。

vs 青白コントロール

○○

G1 薬瓶 捕食 風乗り があったのでキープ。

T1で薬瓶設置からの順調に展開して削り切り。

相手のカードで見えたのはoptと青白ミシュランと翻弄する魔道士くらいでした。翻弄はカンパニー指定。(ある種のミスリードのようになっている感)

G2 風乗り ドムリ 筋力 差し戻し キープ。

ドムリで爆アドして全タップモードの謎めいた命令を差し戻して勝ち。

vs 青単マーフォーク

××

魂の洞窟と薬瓶でカウンター意味なし、除去も間に合わず島渡り持ちの魚の大群に轢かれてgg

純粋に打点も展開力も速度も負けてるし、無理なマッチアップだと思いました。

vs 青黒フェアリー

×○○

G1 T1で頭蓋囲いでカウンター落とされて相手の苦花が着地して\フェアリーだー!!/アド差で負け。

G2 カウンター落とされる→今引きでマナリーク呼び込む→苦花捌いて展開して勝ち。

G3 調和スリヴァーが強くてgg。

使ってみて

意外とイケる気がします。

ただ、やっぱスリヴァーはカンパニー型が流行なのかなーと。

回してて思ったのが、アドがとりづらい事。

盤面も基本1:1交換だし、ドロー呪文を挿したバージョンでも試してみたいですね。

ドムリは優秀だけど、カウンター構えたい序盤で置きにくいのがテンポ的に微妙でした。いや、動き自体はメチャクチャ強いんですけどねw

ちょっとリスト調整

20 Lands
3 Scalding Tarn
3 Misty Rainforest
3 Hallowed Fountain
2 Breeding Pool
2 Blood Crypt
1 Overgrown Tomb
2 mutavault
2 Sliver Hive
1 Island
1 Plains

21 Creatures
4 Galerider Sliver
4 Sinew Sliver
4 Predatory Sliver
4 Diffusion Sliver
2 Manacraft Sliver
3 Sentinel Sliver

19 Spells
4 Aether Vial
3 Path to Exile
3 Fatal Push
4 Mana Leak
3 Remand
2 Domri Rade

15 Sideboard
3 Harmonic Sliver
3 Trickbind
3 Tormod's Crypt
3 Negate
3 Leyline of Sanctity

たまたまか分からないけど、マナベースは安定してた気がするので据え置きです。

菅草スリヴァーの再生が活きる場面もそんなになかったので一旦out。マナ編みとのシナジーに期待して歩哨スリヴァーin。

衰微も置物に使う場面がなくて(サイド後の調和でほぼ完結していた為)クリーチャーに撃つだけなら隙の少ない致命的な一押しでいいかもと思い交換。

とりあえずこれでまた回して再調整します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です