SANGOの完成されたデザインに、もっと便利を。

ショートコードジェネレータで面倒なコード作成の手間を省略

SANGOには、たくさんのショートコードが用意されています。

大抵のショートコードは「AddQuickTag」に登録することで、そのまま利用できますよね。

しかし、内/外リンクに関してはそうはいきません。
不確定要素(リンク先のページ)が存在するからですね。

内部リンクであれば投稿ID、外部リンクならサイト名、記事タイトルなどなど、ウィンドウやタブを行ったり来たりしてコピー&ペーストを繰り返さなければなりませんでした。

くろねこ
いちいちリンク先に行って調べてコピペはめんどくさい!

SANGOサポーターなら、リンク先のURLだけわかればショートコードを一発作成できてしまいます!

アップデートにより、SANGO公認子テーマの「PORIPU」で使えるショートコード・追加タグにも対応しました。

利用の流れ

設定ページから「リンク用ショートコード生成ボタンを有効にする」をONにすると、投稿エディタにショートコード生成用のボタンが表示されるようになります。

このボタンを押すと、次のような入力画面がポップアップされます。

利用したいリンクの方法を、上段のタブから選択しましょう。

【内部リンク用】画面の見方

内部リンクカード用の入力画面の構成は次の通り。

  1. リンク先ページのURL入力欄
  2. ショートコードタイプの選択
  3. チェックを入れるとリンク先を別窓(タブ)で開くようになります。

【外部リンク用】画面の見方

外部リンク(参考リンク)用の入力画面は少しだけシンプルです。

  1. リンク先ページのURL入力欄
  2. リンクを別窓で開かせるか、nofollow属性を付与するかを選択できます。

ショートコードを生成する

必要事項を入力したら、「生成する」ボタンを押下しましょう。
生成されたショートコードが下のテキスト欄に出力されます。

「投稿に挿入」ボタンで、そのままエディタにショートコードを挿入できます。

もちろんコピー&ペーストでも問題ありませんよ。

動画で確認

[kanren]

[card]

[card2]

PORIPU tearsのランキング機能に対応

詳細はこちらの記事にまとめました!

PORIPU tearsのランキングショートコードを直感的に作成

2 COMMENTS

nmo

こじかさま。こんにちは。
SANGOサポーター購入しました。とても便利ですね!

質問ですが、上記機能のリンク先ショートコード機能ですが、
グーテンベルグでは、どの部分に実装されるのでしょうか?

返信する
はるしか

nmo様

SANGOサポーターをご利用いただき、誠にありがとうございます。
内部/外部リンクショートコードのGutenbergブロックにつきましては、SANGO製作者のCatNose様が公式にGutenberg用のプラグインをリリースしております。
SANGOサポーターの機能としての実装も検討しましたが、Gutenbergの仕様上、後から変更を加えることが困難であり、かつ公式のプラグインと重複するのも好ましくありませんので見送ることといたしました。

ご期待に添えず申し訳ありませんが、ご理解いただけますと幸いです。
よろしくお願いいたします。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です